NYを、好きになれるかー2

最近、アパートの住民のミーティングに呼ばれました。

同じ建物の1室ですが、なんだかとてもデコラティブな室内。

ホスト役の住民のアパート。写真はイメージですが、

もうちょっとクラシカルだったかな。
そして、ホスト役は蝶ネクタイでやってくる住民をお出迎え。
ぞろぞろと40人くらいは入ってきました。

議題はサンディ後の復旧工事についてなんですが、ゲストとしてマンハッタンの区会議員まで入ってきて、ホスト役と議員のスピーチが立て板に水のように流れていきます。

アメリカ人はこういうスピーチが上手だなあ〜と感心しながら下の階の自分の部屋に戻りました。

そして次の日、議員からもう関係各所に問い合わせを行った、引き続き調査していきますとのメール。早いな〜〜、私は日本でも住民総会とか理事会って何度も経験したけど、こんな風に話がスムーズにトントン進んでいった試しがない。

スピーチが上手で、物事の進みが早い。これならNYに限ったことではないけど、さっきのホスト役の人が知識層のゲイってとこがNYっぽいかな?
[PR]
by nievestokyo | 2013-01-11 09:04 | NY生活
recipes, Spanish, Manhattan Life....