DIY flower lamp from IKEA MASKROS

うちの夫婦、特にDIYの心得もとりたてて手先が器用なわけでもないのですが、たまにこういうことをします。
これは、切り紙と造花の花びらでつくったフロアランプ。

そして、原型はこれ、IKEAの有名な紙製お花のランプからです。
a0288275_5534451.jpg


見たことある方も多いと思います。これ。有名ですよね。
我が家では東京の家のリビングにつけていました。

今回のお引っ越しにあたり、ちまちまと1枚ずつ紙のお花をはがして、


引っ越し荷物の中に入れてもらったはずなのですが。。。。。

いざ引越を終えてみると、

ない!見つからない!他の部品はあるけど、花びらだけが見つかりません(泣)
多分、梱包材の紙と一緒に捨ててしまったのか、開梱してもらった時に紛失してしまったのか。。もうわかりませんがとにかく無い。

はっきり言って高価なランプというわけではないのですが、中途半端な部材があるとムクムクと夫婦のDIY心が発揮されてきます。
花びらは私が折り紙をチョキチョキはさみで切って切り紙にして、ちょうどあった造花の花びらもアクセントカラーにして。
うちのスペイン人の担当は、もともと天井吊り下げ式だったこのランプを、フロアランプ用に取り付け直すこと。この脚の部分をたまたまIKEAブルックリンで10ドル足らずで買うことができました。

このマンハッタンのアパートは驚くことに、リビング&ダイニング&廊下には全く天井照明がありません。
照明器具がついてないのではなく、照明の取り付け口すらありません。
なので、間接照明に頼るしかないのですが、それほど広いリビングとダイニングではないものの、間接照明だけに頼るのでは、結構なランプの数が必要です。
もともとランプ好きな私たちですが、今、ダイニングには大小合わせて4つ、それでも、夕食の時間はかなーりムーディーになってしまいます(笑)。

その中でこのランプは、結構ボリュームが出てインテリアの一部になる上に、切り紙から透けて出る光が割と強く出てくれるので、ちょっと手間はかかりましたが、夫婦ともに納得のランプになりました。
もともとが数千円台のランプに脚を追加で買い足してもまだ1万円になるかならないかのこのフロアランプ、なかなかいい味出してませんか?


[PR]
by nievestokyo | 2012-08-26 20:08 | クラフト



先日つくってブログにのせたクラフト、あの時は余り布での試作だったので、

ユザワヤに行って我が家のリビングに合う色を選んできました。

 

こういう the 赤! を家のインテリアのアクセントカラーにしているので、赤と、それに合うようなオフホワイトと濃いグレー。

モダンな感じを狙っているのですがどうでしょうか。。。

やっぱりこういうものは幾つか作るとだんだんコツがわかってきます。

間隔はこのくらいずつあける、とか鋲を見えないような位置にさすとか。

鋲もはじめはよくわからないので、工具用の小鋲とかいうゴツイものを手作業で刺してました。1玉につき80くらい。後で指の押すところが変な形にへこんでました。

こういうのには「虫ピン」というのが合ってるって気づいたのも後から。虫ピンなら手で刺すのもラクラク♪ ってクラフト好きな人には常識なんでしょうけど。

今日はスペイン人がまだ帰ってこないし、これからひとりワイン片手に松の実クラフトボールを夜なべ仕事にします。。。


[PR]
by nievestokyo | 2012-02-28 13:02 | クラフト

自分で作って気に入ったお料理のレシピ。
ネットで見つけた美味しそうなレシピ。
雑誌や新聞から切り抜いておいたレシピ。

とにかくあふれんばかりのレシピの数々。

何度もノートに清書してみようとか、きれいにスクラップしてみようとか、色々試みてはきましたが、結局だんだん雑然と。。。

そこで、今回はこんな感じのwordフォーマットを作って、お洒落にレシピファイルを作っていくことにしました。



 

これもまた、素材元はフレンチラベルで紹介したThe Graphics Fairy。もともとはブログ用の背景をwordページの透かし背景にしたり、ヘッダー素材をタイトルに使ったり、私なりに色々加工しています。

実際にレシピを入力するとこんな感じ。



 

このフォーマットを使ってお気に入りのレシピをどんどん入力&プリントして、ファイルにしようかと思います。

やっぱり、いざキッチンに立っているときは画面上よりプリントファイルの方が見やすいですからね。

こんな素敵なフォーマットなら、レシピもさらに素敵に見えるかも。

さて、せっかく作ったので、期間限定でこのフォーマットを公開します。気に入った方はダウンロードしてください。(一言コメントを残していただけると嬉しいです)

汎用性があるようにwordのdocにしています。(私自身はテンプレート保存していますが)

レシピテンプレートのダウンロードはコチラ <-for download recipe template



 
[PR]
by nievestokyo | 2012-02-21 12:02 | クラフト

洗剤や化粧品のパッケージってデザイン的にどうなのよ、と思うものが多く、一生懸命商品ラベルをはがすか、無印なんかで買った詰め替え用ボトルに移し替えて使ってました。

特に見えるところに置いておくものは妥協できません。いくらモノが良くてもデザインが残念なのはそのまま家の中に置いておきたくないこだわりがあります。

そんな中、pinterestという私が最近タベラッテと同じくらいハマっているSNSがあるのですが、ここから素晴らしいサイトにたどりつきました。

無料のクラフト用ダウンロード素材、それもものすごくすてきなビンテージラベルが山ほどあります。

ここから自分の好きなラベル画像をダウンロードし、私の場合はそれをいくつかpowerpointに貼付け、大きさを調整して、ラベル文字をのせて、ラベル用紙に印刷します。

すると、こんな感じに。



フレンチアンティーク系のデザインを選んでみました。入浴剤も衣類の漂白剤もランクアップした感じしませんか?

スペインで生活したことある人にはおなじみの、ネヌコのデオドラントウォーターも大変身。



これ、とっても良い香りのデオドラントウォーターで、スペインの赤ちゃんは大体このにおいがします。

我が家では、スペイン人男衆二人が愛用しているのですが、左のボトル、ほぼ醤油ボトルの大きさ&重さ。こんなの片手でバシャバシャするのは重いし、これもやっぱりデザイン残念組。

右は無印のスプレーボトルにラベルを貼ったもの。途端に高そうな(?)コロンに見えます。

この素敵なサイトはこちらから

The Graphics Fairy (一度に6素材以上のダウンロードは控えてほしいとありますが、素材自体はご自由にと書いてありました)

こういうサイトのイメージや素敵なヒントの宝庫は

a0288275_23532773.png

[PR]
by nievestokyo | 2012-02-11 04:02 | クラフト
recipes, Spanish, Manhattan Life....