4年生の算数 日本とNY

a0288275_7351897.jpg


手元に日本の教科書とアメリカの学校で使っている教科書があります。
どちらも、4年生の算数。
去年の9月からアメリカの4年生として編入した息子は、日本では3年生でした。
4月、日本の年度で4年生になるのにあわせて領事館経由でいただいた日本の教科書。
もうアメリカでは4年生でいるのもあと2ヶ月、ほとんどまとめの時期に入っていますが、同じ学年の教科書を比べてみる事にしました。

日本の教科書の目次をみると

大きい数のしくみ
角の大きさ
わり算の筆算(割る数がひとけた)
垂直/平行と四角形
折れ線グラフ
そろばん
少数のしくみ
わり算の筆算(割る数がふたけた)
ーーーーーーーーーーーーーーーー
整理のしかた
計算のきまり
面積の計り方と表し方
分数
変わり方調べ
がい数
少数のかけ算とわり算
直方体と立方体

日本は、たとえばわりざんひとつでも、ちょっとずつのセクションに分けて、1年の間に何回か学びます。アメリカはわりざん、という単元を決めたら、それをずっとやります。

下はアメリカの目次です。

Numbers and Operations in Base Ten *4962×6 2603÷9
Operations and Algebraic Thinking *倍数、がい数、四捨五入、公約数
Fractions *分数のかけ算、大きさ、約分
Measurement and Data *単位の換算、64㎡の正方形の一辺は?
Geometry *対角線、垂直、平行、角度

まず言えるのは、
アメリカの教科書の方が3倍以上分厚いです。
書き込み式の教科書なので、そのぶんスペースをとる&日本の教科書は上下巻に分かれている、という違いがありますが、このほか分厚い州統一テスト用問題集もあるので、勉強量としてはかなりボリュームを感じます。

これはよく言われる事ですが、文章問題がアメリカの方が多いです。
問題はすごく現実的で、
たとえば
 「リリーさんはヨガのワークアウトを毎週30分することにしました。これを1ヶ月続けたら、、」
「キャンディちゃんはセールを利用して自転車を買ったので、すでに32ドル得しましたが、さらに〜〜〜」
なんだか毎日の生活にすぐ役立ちそうな感じがしますよね。

問題集の方はNY州の問題集で、こちらの方は、教科書より難度がぐっと高くなります。
実際のクラスでは、こちらの方にレベルを合わせ、教科書は確認程度に使っているようです。

X=を使った方程式が登場! 小4ですよ!?
ひとつひとつの単元の問題も計算だけでなく単位をそろえなくちゃいけなかったり、プロセスをたくさん踏まないとできない仕組みになっていたりします。

よく、「アメリカの方が算数が簡単だから、英語ははじめ大変でも日本からなら余裕〜〜」みたいな事を聞きますが、州によって違うとは思いますが、どうもそれは

昔の考え

のようですよ。NYに来る方は要注意です。

Common Core Standardsという基準を取り入れる事により、全体的にレベルの底上げを図ろうとしているんだと思いますが、日本がゆとり教育をしていた間にアメリカの方がレベルを上げてきたのか、とにかく、そんなに甘くはないようです。

そして、私の気になった点は、
教科書の登場人物。

日本では

ゆみ
みほ
しんじ
かおり
ひろき
たくみ
ひかり

が登場します。たろう君、花子さんの時代は終わったんですね。

そして、アメリカでは

Frankie
David
Hiro
Juanita
Omar
Alexandra
Saul
Nadine
Cruz
Kim
Shawna
Kenika........

アングロサクソン系から、アジア系、アフリカ系、インド系まで各種そろってます。
[PR]
# by nievestokyo | 2013-04-22 07:36 | NYこどもの教育

試験中の宿題は?

ただいま2週間の試験期間中の子供達。
この試験に向けて、ずーっと宿題も予想問題集を解くのが多めに出ていたのですが、
いざ試験がはじまると、問題を解く宿題の代わりに、こんなおふれが出ました。

a0288275_7323651.jpg


試験期間中の9項目におよぶ宿題とは、

毎晩読書するように。頭の中を整理するのにも役立つし、テストの準備にもつながるよ。
リラックス第一。休息はたっぷりとってね。
朝ごはんはしっかり食べてこようね。
暑さ寒さが調節できるような服を着てこい。
試験中のどがカラカラになっちゃうかもしれないから水筒持っておいで。

などなど、割と、日本でも、遠足や運動会の前なんかこういう注意があったかなと思うのですが、
やはりアメリカらしいのは最後のふたつ。

自信をもって臨もう。ポジティブに取り組むんだよ。
試験を楽しんで!これは今までのお勉強の成果を示す、いい機会だよ。


ねえ、こういう時、日本でだったらなんて声かけますか?
やっぱり、

がんばって

になりますよね。

がんばってもいい言葉ではあるけれど、

楽しんで

こういう言葉もいいですね。

さあ、来週は算数/数学。

がんばれ、うちの子達。And have fun!


追記;うちのスペイン人も小さいとき、「幸運を!」(Que tengas suerte)とは言われたそうだけど、楽しんでとは言われなかったそう。ヨーロッパから見ても、これはアメリカ的な発想みたい。
[PR]
# by nievestokyo | 2013-04-20 07:43 | NYこどもの教育

a0288275_11145558.jpg

Fiddlehead 。
スチームしてスペイン式のパプリカ入りマッシュポテトを添えて食べたらすっごく美味しかった。

少しだけ苦味のある、旬の味。
[PR]
# by nievestokyo | 2013-04-13 11:14

a0288275_119371.jpg

紫のカリフラワー。可愛い。
[PR]
# by nievestokyo | 2013-04-13 11:11

a0288275_1202362.jpg


ケール。
生でもいいけど、家族全員が好きなのはbaked kale chips。

ちぎった葉をボウルに入れて、ちょっぴりのオリーブオイルと塩で大きく混ぜてから、トレイに拡げて180℃のオーブンで12分。

パリパリっとした美味しさで手を止められません。
[PR]
# by nievestokyo | 2013-04-12 11:57
recipes, Spanish, Manhattan Life....